報酬額について

当事務所にご相談・ご依頼いただいた場合にかかる費用

・相談料

面談 初回 無料 (時間は1時間程度
2回目以降 1時間5,400円
電話・メール 3回まで 無料 
4回目以降 1回につき3,240円

※目安として1時間程度としておりますが延長しても相談料は発生しません。ご納得いくまでご相談に応じます。
ご依頼は、1度面談をさせていただいてからお受けします。まずは、電話またはメールでお問い合わせください。

・報酬(書類作成代)

後遺障害申請(初回申請) 60,000円+消費税~
後遺障害(再申請) 60,000円+消費税~

事案の内容、ご依頼者様のご事情に応じて報酬後払いでの対応も可能です。ご相談ください。

・実費

診断書代や医師面談費用、郵送代などをご負担いただきます。
診断書代、面談費用は医療機関によって金額が異なります。およそ5000円~10000円の病院が多いです。
ご依頼いただく前に、費用のお見積りをお渡しします。報酬額にご納得いただいてから契約させていただきます。

・弁護士費用等特約

ご自身の自動車保険に弁護士費用等特約が付帯されている場合、保険から行政書士の費用もお支払いいただける場合がございます。
ご自身の契約している自動車保険の内容をご確認ください。

参考 行政書士の報酬が対象となる保険会社

東京海上日動火災 損保ジャパン日本興亜 三井住友海上火災
あいおいニッセイ同和 富士火災 共栄火災
エース保険 日新火災 AIU損害保険
JA共済 ソニー損保

記載のない損保会社は約款をご確認または、損保会社にご確認ください。

※東京海上日動は自賠責保険への請求書類作成に関する報酬は対象外です。
法律相談費用補償特約にて10万円までは対応可能です。

メール相談お気軽に
メールフォームへ
トップへ戻る